FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。               なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

ふらっと花散歩


1_20190820200408a1e.jpg
久々に涼しい朝を迎えた、と言っても朝から曇天だ。日中は時々雨も降るようだ。
それで滴の花を撮りに出かけた。
クモの巣に水滴が付いている。これをマクロで撮ると水中の泡のように撮れる。
そして百日紅の花を前ボケにして色付けに使った。


2_20190820200410462.jpg
紫の百日紅、と言ってもピンク色にも見える。
PCでみた場合は、PCのモニターによって色相が微妙に変わってしまう。
だから色相が近い色は微妙だが、まさか赤色には見えないだろう。


3_20190820200411d7e.jpg
人里離れた道路脇に色の濃いハギの花を見つけた。
これは自然に生えたものだろう。
それでも明るめに撮れば当然薄い色になる。
どちらにするかはカメラマンの好みだ。


4_20190820200411e78.jpg
国道沿いの公衆トイレの駐車場に咲いていたこの花は黄色が良く目立つ。
せっかく撮ったが名前は分からない。
群生が綺麗だったのでそれを狙ったが、花の向きがまばらでまとまりが無い。
中でも一番綺麗な花をアップで撮った。


5_20190820200413a63.jpg
花ではないがとても懐かしいので・・・・。今でも人家のない国道沿いには残されているようだ。
私はもしもの時の為に、いつも財布にテレカを入れている。
でもこれって今のスマホ世代の若者には何だろうと言われそうだ。
でもこれは我々の世代では思い出深い通信手段だったのだ。




  1. 2019/08/21(水) 05:35:14|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2

暑さ和らぐ


1_20190819213044885.jpg
今日からは関東でもしばらくぐずつきの空模様になるようです。そして猛暑のピークが過ぎたとの予報。
そうなると今のうちに在庫の冷やし中華の即席めんを処分しないと。
お手製の冷やし中華を作ってみました。麺とタレはインスタントですが、具は手抜き無しのお手製です。


2_201908192130458da.jpg
夜は冷えたノンアルコールビールを頂きます。
最初の頃のノンアルビールは変な癖のある味でしたが、今は改良を重ねたせいか私には抵抗なく飲めるようになりました。
たまに本物を頂くと何だか苦く感じるようになりました。そうだ、若い頃アルコールを飲み始めた頃もそう感じたな。
以前にノンアルコールビールを本物と偽って飲ませたら、ほろ酔い気分になった人もいるとの実験結果を聞いたことがあります。
それが今私には実感があります。



  1. 2019/08/20(火) 06:00:20|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:0

秋の気配

1_20190816193128c49.jpg
今年もお盆が終わりました。
お地蔵様また秋の彼岸に会いましょう。
背景のススキもそろそろ秋の七草の出番待ちですね。
昨晩はやけに虫の声が騒がしく感じました。虫たちには秋風が感じられたのでしょう。


2_20190816195502b80.jpg
蝉たちも残り少ない夏休み?となりました。
思い切り鳴いて下さいな。
そういわれてみれば最近は蝉の鳴き声が少なくなった。
そういえばここのところ夜は虫の鳴き声が・・・・。
そんな季節の移ろいは虫たちが教えてくれるのですね。


3_20190816193129e4f.jpg
花百日紅は色とりどりです。
暑さをこらえての撮影も汗ダクになります。
撮影を終えて車に戻るとあちこちが痒い・・・・。
気が付けば何か所も蚊に刺されていた。(>_<)









  1. 2019/08/17(土) 06:15:17|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:4

夏の炎


1_201908151951582fe.jpg
風に流された花火がイラストのように撮れちゃいました。



2_2019081519520697c.jpg
こちらはヤシの木。
花火の撮影は周りの風景を入れないとスケール感が分かりませんね。


3_20190815195206a0e.jpg
屋根の向こうは火事?いや、夕焼けです。
意識して撮ったわけではない偶然の結果でした。


  1. 2019/08/16(金) 05:30:41|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2

帰省


1_201908141930372c5.jpg
その昔は帰省も大変な時間を費やしての旅だった。
その帰省も里帰りと言われ、鈍行列車に揺られながら今か今かと遠い故郷へと向かったものだ。
今では新幹線のお蔭で、行き帰りの時間も短縮され、その分田舎での滞在時間も多くなった。
でもいくら新幹線と言えど、自由席では通勤電車並みの混雑を覚悟での帰省となり、どっと疲れが溜まりそうだ。
そんなことを言っている私は、そんな経験はありません。地産地消人間ですから。(*^^)v


2_20190814193040382.jpg
そうなると飛行機での帰省は、列車に比べると必ず座って行けるので安心ですね。定員オーバーってこともないし。
でも搭乗時間は短いが、その分待ち時間のロスが多いかな。


3_201908141930417bd.jpg
少年時代の夏休みの思い出と言ったら、今も昔も水遊びかな。
都会では味わえない自然との触れ合いが、後々懐かしい思い出となることでしょう。
今年の帰省は台風の襲来で半減しそうでうね。何とも残念な年になりそうですが。
無事の帰宅を祈ります。






  1. 2019/08/15(木) 05:45:01|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (32)
旅風情 (39)
春(3・4・5月) (110)
夏(6・7・8月) (84)
秋(9・10・11月) (62)
冬(12・1・2月) (53)

月別アーカイブ