フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

彼岸の候

 天気予報では30度超えの真夏日は今日が最後とか・・・・・。猛暑もひと段落したかと思うと、ホッとした気分になります。今朝の空はまさに「天高く馬肥ゆる秋」、空の高さを感じる箒で掃いたような雲が流れていました。空気も乾いて木陰ではひんやりとします。そんな彼岸の候の花たちは、どんな表情をしているのでしょうか。




1_2017092108274294c.jpg
彼岸のお供えは、春の彼岸では花の牡丹から「ぼたもち」、秋の彼岸は萩の花から「おはぎ」というそうですが、この萩の花をアップで捉えると、とても可愛らし花ですよ。



2_2017092108274429f.jpg
お行儀よく頭を垂れたススキです。ススキは捉えどころがないので、私は穂の向きがそろっているところを狙うようにしています。



3_20170921082745dde.jpg
彼岸花の背景にある木漏れ日で玉ボケを狙ってみました。



4_2017092108274709e.jpg
色々の種類があるダリアです。



5_20170921082749354.jpg
色もいろいろです。



6_20170921082749ba0.jpg
これもダリアですよ。







  1. 2017/09/21(木) 09:07:39|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:4

彼岸花

 彼岸花の由来は秋の彼岸の頃に咲くところからのようです。毒性があることから、土を掘り起こしてしまうモグラなどを追い払うために、田んぼの畔や土手に植えられました。色は赤だけではありません。




1_20170916194910afe.jpg
彼岸花の群生は鮮やかで、どぎついほどの赤で埋め尽くされます。



2_20170916194911ce8.jpg
黄色の背景で淡い感じにしてみました。



3_20170916194912344.jpg
黄色の彼岸花です。



4_20170916194914f5d.jpg
そして濃いピンクです。良く見ると青が混ざっています。ということは青もあるのか?



5_201709161949160fc.jpg
背景が木陰の黒バックに白の彼岸花です。




来週は彼岸になりますが、今は台風18号が気になります。災害の無いことを願い、綺麗な秋景色が見られますように祈りたいです。
  1. 2017/09/17(日) 08:54:16|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:8

秋晴れ

 今日は朝から秋空で、朝方はひんやり感を感じました。最低気温が20℃くらいでしたが、日中は気温も上がり30℃近くになりそうです。でも空気が乾燥しているので、気持ちの良い一日が過ごせそうですね。



1_201709150827485a4.jpg
あちこちでススキが見られるようになりました。



2_20170915082749647.jpg
最近良く見かけるのは、このボリューム感のあるパンパスというススキです。
ふわふわ感で癒されそうです。


3_20170915082751c6f.jpg
彼岸花もこの時季の風物詩ではないでしょうか。ハイキー調にしてみました。



4_201709150827522c1.jpg
こちらも明るめで玉ボケを狙ってみたら、玉がボケ過ぎです。



5_20170915082754cda.jpg
こちらは黒バックでフォーマルな感じにしました。



33_20170915082756bd0.jpg
和名ホウキ草・・・コキアです。だんだんと紅葉して来ました。
その昔これを掃除の帚として使っていたとか。でも私はその時代には存在しませんでしたので、記憶に御座いません。(*^^*)





35_20170915082757433.jpg
一斉に紅葉すれば、また違った趣になるでしょう。もう一度狙いたい被写体です。





  1. 2017/09/15(金) 08:55:41|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:6

秋の空

 また台風が日本列島に襲来しそうですが。被害が無いこと、最悪あったとしても最小限であることを祈ります。今度の台風が季節を秋へと色濃くしてくれるのでしょうか。9月は夏と秋の季節の変わり目で、青空に浮かぶ雲も夏雲と秋雲が混在しています。




41_20170914080009714.jpg
秋になると高い高度で発生するこんな雲が気持ちをスカットさせます。



42_201709140800100b7.jpg
そんな雲を尻目に方向を変えて見ると、こんな夏雲が酷暑を思い起こさせます。




43_20170914080012ab9.jpg
でもそんな雲も形を何かに見立てると面白いかと思いますが・・・・・・。
私には亀が大空を泳いでいるように見えます。右側の塊が亀の頭です。







  1. 2017/09/14(木) 08:17:07|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:2

オジギソウ

 朝晩はめっきり過ごしやすくなりました。でも日中の気温はまだまだ残暑で安定しません。「暑さ寒さも彼岸まで」・・・・・もう少しの辛抱ですね。
 行きつけの電気屋さんから頂いたオジギソウの種を数週間前に蒔いたのですが、なんと増え方が尋常ではありません。前日の夕方には無い花が朝になると花盛りです。 可愛いまん丸なピンクの花が沢山見られます。でも、その可愛い花を守るためなのか茎にはトゲがあるのです。花は夕方には枯れてしまいますが、翌朝には違う蕾が一斉に開き始めます。




1_20170910093854ba7.jpg
朝陽を浴びて顔を出したようです。
この花はブラジル原産の本来は多年草で、暑さには強いのですが、寒さに弱く、日本の気候には耐えられず冬場に枯れてしまうようなので、日本では一年草といわれているようですが、年中暖かい沖縄では多年草でいられるようです。



2_2017091009385519d.jpg
背景には明日咲くかもしれない、いくつもの蕾が出番を待っています。



3_20170910093857a89.jpg
花の形は枯れたタンポポのような感じです。



4_20170910093858a17.jpg
オジギソウの葉が閉じる原理は・・・・葉の付け根にある空気の枕のような細胞が、普段は水分によってピンと張った状態でいるのですが、刺激を受けることで中の水分が抜けて縮み、しばらくすると又もとの状態に戻るということです。



5_201709100939000a1.jpg
一度にたくさん咲くのですが、枝が広範囲に広がるので花が密集した状態にはなりません。









  1. 2017/09/10(日) 10:06:51|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:8
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (19)
旅風情 (24)
春(3・4・5月) (74)
夏(6・7・8月) (47)
秋(9・10・11月) (44)
冬(12・1・2月) (32)

月別アーカイブ