FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

青空の下で


1_202105111347545b7.jpg
数日続いた黄砂も去って青空が戻って来ました。
ポピー畑も強い日差しで眩く感じます。
でも空気は乾燥しているので木陰ではヒンヤリ。
全く人影のない私だけの世界です。


2_202105111347556bc.jpg
ルピナスたちのスタンディングオベーションかな。
おとぎの国の小人たちの被っている尖がり帽子。
私にはそう見えるメルヘンの世界です。


3_20210511134755c59.jpg
花弁が覆いかぶさってなかなか顔を見せてくれない芍薬。
こんにちは!
沢山の花の中でたったひとつだけが顔を見せてくれました。



  1. 2021/05/12(水) 06:08:43|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:0

初夏の花


1_2021050914154972c.jpg
山間の斜面に咲くという、ラッパの形をしたピンク色のタニウツギ。
初夏とは5月上旬から6月の上旬を指すという。
花の撮影をしていてよく思うのは、5月を過ぎると平地に咲く花の種類は
3月4月の春に比べるとめっきり減ってくる。
そうなると、花前線は上へ上へと山の稜線を駆け上がって行くようになります。


2_20210509141550980.jpg
この時季は樹木にも花が見られます。
このエゴノキは街路樹などに植えられていて、沢山の花を付けるので、
これが散ると辺り一面に雪が降ったように見えるのです。
でもエゴとはあまり響きの良い名前ではありませんね。


3_20210509141550192.jpg
こちらは一見エゴの花に似ていますが、ハクウンボク(白雲木)という落葉高木樹です。
やはりこの木はエゴノキ科に属するのです。
エゴノキとの違いは、葉っぱがエゴノキよりも大きく丸いのです。
ちなみにエゴノキの葉は楕円形をして縁にはギザギザがあるのです。


4_202105091415525fe.jpg
今度は足元に咲く紫色の花が・・・・。
花はそれぞれ色々な方向に向いているように見えます。
あなたは何という名ですか?・・・・シラン(知らん)との答えが・・・・・。!(^^)!
この花は園芸種が多く野生種は少なくなっているとのことで、準絶滅危惧種だとのこと。
鮮やかな赤紫色に上品さを感じます。




  1. 2021/05/10(月) 06:14:25|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

五月晴れに


1_2021050713540698c.jpg
五月の空に秋のような雲が流れて行きます。
日差しは強いが空気が乾燥しているので、木陰ではひんやり感じます。
花園では五月の花が癒しを求めてやって来る人々を出迎えてくれます。


2_2021050713540700d.jpg
池のほとりにはカキツバタが咲いています。
この他に水辺や湿地に咲く初夏の花は、アヤメ、ハナショウブがありますが、
これらの花の簡単な見分け方は、アヤメには網目状の模様がハナショウブには
黄色い模様、そしてカキツバタには白い模様が付いているという。


3_202105071354086b5.jpg
もうひとつ湿地に咲く花といえばクリンソウです。
花の並びが仏閣の屋根にある九論に似ていることから名付けられたそうな。


4_2021050713540866f.jpg
こちらは野草としてお馴染みのハルジオン。
これに似た花にヒメジオンがありますね。
両者の見分け方は、ハルジオンは花弁が糸のように細くまばら、茎の背が低く
花期は4~5月、ヒメジオンは花弁に幅があり、ぎっしりしていて比較的背が高く、
花期は5~8月だとはいうが、花期のかぶる5月に出会った時には、
実際に両者を見比べないと見分けがしずらいと思います。


  1. 2021/05/09(日) 06:09:52|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

ニセアカシア


1_202105061946021ec.jpg
青空にそびえ立つと言いたくもなるニセアカシアの木。
この木は22m、今は沢山の花が付いています。


2_20210506194603b8b.jpg
花は房状に咲いています。
これは薄いピンク色をしています。
ニセアカシアと言うからには本物があるはず。
本家アカシアは「ミモザ」ともいうニセとは似ても似つかない黄色く
オジギソウの花のように丸い花です。


3_20210506194603ad7.jpg
こちらはアカバナニセアカシアです。
実際はこの写真よりももっと赤が鮮やかです。
アカシアとニセアカシアの違いは花の形は勿論ですが、
開花時期が違うということです。
アカシアは冬の花、ニセアカシアは春から初夏にかけて咲く花です。


4_20210506194604bd0.jpg
花撮で上を向いていると一羽の鳥が私のところから中々離れない。
口には青い虫のようなものを加え、枝を行ったり来たり。
よく見るとそこには真新しい巣箱がありました。
もしかしたらと思い私の方が遠ざかってみたところ、案の定巣箱の中へ入って行きました。
どうやら子育て中だったようです。
後々調べたところシジュウカラだと分かりました。




  1. 2021/05/08(土) 06:14:14|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

トチノキ


1_2021050414145099b.jpg
緑の中に赤色の花が・・・・・。
遠くからでもよく目立つベニバナトチノキでした。


2_2021050414145062d.jpg
前日の風雨で多くの花が散ってしまいましたが、
かなりボリュームのある花だということが分かると思います。
この他に鮮やか色のアカバナトチノキもありますが、被写体としては気乗りがしません。


3_20210504141451026.jpg
こちらは本家トチノキの花です。


4_20210504141452ff6.jpg
こちらは前のふたつとは葉っぱの形が違います。
「マロニエ」といわれる西洋トチノキです。
蛇足ですが、私はこれを見ると、ほぐした蟹の身を思い出してしまいます。!(^^)!

  1. 2021/05/07(金) 06:05:18|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:0
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部からの発信です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

その他 (63)
旅風情 (45)
春(3・4・5月) (213)
夏(6・7・8月) (124)
秋(9・10・11月) (137)
冬(12・1・2月) (120)

月別アーカイブ