台風一過

 各地に被害もたらしている台風9号ですが、こちらでは夕方には晴れ間が見られ、大きな虹が出現しました。



3_20160822200422fc2.jpg
台風が去った後の西の空は、何もなかったかのようにオレンジ色の夕焼けです。



1_20160822200419475.jpg
そして東の空には二重の虹が出現しました。



2_201608222004216e0.jpg
日が落ちるに従い、どんどん鮮やかさが薄れて来ます。




これから台風の進路に当たる地域に大きな被害がないことを祈ります。(-_-)
[ 2016/08/22 20:11 ] 夏(6・7・8月) | TB(-) | CM(5)

秋の兆しは

 関東地方は再び台風の接近で天気がぐずつきそうな予報ですが、梅雨明けが遅れその後は猛暑こそありましたが、その猛暑も一時的だったような気がします。そして朝晩は過ごしやすく、夜には虫の音を聴くようになって来ました。こうなると9月も残暑がきついという当初の予報も、外れてくれればと身勝手な気持ちになります。結果総じていえば今年の夏は平年並みなのか・・・・・・。



1_2016081916300754e.jpg
少し気が早いのですが、先日は秋の七草の様子を見に出かけたのです。
ここは尾花(ススキ)のある寺です。


2_2016081916301062e.jpg
私は竹林の風情が好きなので、この寺を訪れると竹林のある裏庭を覗きに行きます。


3_201608191630105e4.jpg
この寺のお地蔵さんはいつもこんな出で立ちで迎えてくれます。


4_201608191630122b9.jpg
寺を後にして、今度は色とりどりの百日紅のあるお花畑に来ました。


5_20160819163014876.jpg
微妙に色が違うのですが、上の写真は紫でこちらはピンク色ということかな。


6_20160819163025387.jpg
これはミックスです。こうなると色の違いがはっきりしますね。


7_20160819163026265.jpg
これはパンパスグラス。別名シロガネヨシ、南米産のイネ科の多年草とあります。ススキのあるところで良く見かけるので、ススキの仲間なのかと思っていましたが、そうではないようです。背丈は3mにもなるそうです。


8_201608191630289a3.jpg
風になびいた状態も面白いです。


9_201608191630297d9.jpg
ふわふわ感とボリューム感があってとても絵になります。


10_20160819163030164.jpg
秋の七草のオミナエシを前景ボケにして色付けをしてみました。




9月になったら秋の七草に再挑戦したいと思います。

[ 2016/08/20 08:00 ] 夏(6・7・8月) | TB(-) | CM(2)

涼を求めて

 関東では台風が去ってからはっきりしない空模様となってしまいました。夏の天気はしばらく安定するはずですが、今年は晴れ間が途切れることが多いようです。でも熱帯夜が少ないので助かります。今日は涼と秋の兆しを求めて近場にぶらっと出かけてみました。



1_201608181731026cf.jpg
まずはスイカで喉を潤して下さい。



2_201608181731048d5.jpg
ここはライン下りで有名な長瀞町の荒川です。



3_201608181731063f4.jpg
待つこと数分でライン下りの船がやって来ました。この下り終えた船はクレーン付きのトラックに乗せられ、再び川上に運ばれるのです。



4_20160818173107576.jpg
お次はラフティングのボートが4艇やって来ました。4艇が願ってもないバランスの良い位置に来てくれました。これぞシャッターチャンスとばかり・・・・パチリです。



5_20160818173108d1f.jpg
高さ20mくらいの橋の上から200mmの望遠撮影です。カメラを落とさないようにしっかりとホールドしながらの撮影で、まさに手に汗状態です。



高い位置からの撮影の冷や冷や感で、少しは涼しくなったように感じます。(=^・^=)



[ 2016/08/18 18:04 ] 夏(6・7・8月) | TB(-) | CM(3)

お盆

 ここ数日は猛暑も和らぎ、朝晩だけではなく日中も扇風機があれば何とかしのげる陽気になっています。とはいえ西日本は猛暑続きのようで大変かと思います。そんな折、お盆休みを利用して故郷へ帰省をされている方も多いかと思います。そしてこの時期に良く耳にするのが事故です。暑さのせいで気が緩むのでしょう。どうか道中無事でありますように。
 私のブログもこの時期はお盆休み、いや夏休み状態でアップ率が低下しています。



1_20160814102438d53.jpg
お盆といえばおはぎですね。私は甘党ですので、もうひとつくらいは行けそうです。



2_20160814102440289.jpg
この時期は何処へ行っても百日紅を見かけます。私が今までにお目に掛かった色は、赤、紫、白、そして淡いピンク色です。



3_201608141024413e7.jpg
花がまとまって枝が垂れ下がっているので、被写体としては撮りやすいかな。



4_20160814102442b97.jpg
公園のハス池では、こんな光景が見られました。まだ巣立ったばかりの子ツバメが何やら親鳥と会話を・・・・・・。



5_2016081410244478d.jpg
餌をねだっていたようです。




このツバメたちも9月には、また暑い国へ旅立つのでしょうね。
[ 2016/08/14 10:44 ] 夏(6・7・8月) | TB(-) | CM(6)

残暑お見舞い

 立秋も過ぎたので残暑見舞いの時季となりました。昨夜は近隣で豪雨があったせいなのか、夜風が涼しく過ごしやすかったです。そんな朝晩が多くなってくれれば日中の暑さは我慢できますが、今夜は熱帯夜だなんて予報が出ると、それだけで寝不足になりそうです。そんな時にはクーラーのお世話にならなくてはなりませんが、朝がだるく感じます。やはり清々しい天然のクーラーには敵いませんよね。



1_20160811171030c76.jpg
作りたての残暑見舞いです。今日は朝のうち雲が多く日差しがなかったので、久々に撮影に出かけてみました。
毎年立ち寄る公園の百日紅です。


2_20160811171032c71.jpg
だんだんと雲も取れて来て日差しが出て来ました。こうなるとこまめに水分補給ですね。前触れもなく訪れる熱中症には気を付けないといけません。



3_201608111710348d0.jpg
この時期の木陰は蚊がぶ~~ん・・・・・虫よけ持参となりますが、撮影に夢中になっていると気が付けば刺された跡が・・・・。(>_<)



4_20160811171035cfd.jpg
夏の風物、ほおずきです。



5_20160811171036ab3.jpg
にょこっとひょうきんな顔を覗かせているのはヤマボウシの実です。もう秋の準備なのかな。



6_201608111710490d6.jpg
カラミンサの花に・・・・辛く?はないのかな?甘党の蝶がおいしそうに蜜を吸っています。



7_20160811171051633.jpg
沢山の蝉の抜け殻があります。



8_20160811171052da2.jpg
夢中で蝉を追いかけた子供の頃を思い出します。



9_20160811171053e34.jpg
目を凝らすと沢山見られます。「蝉の声煩わしくもあり快くもあり」今日は快く感じました。




お盆休みも始まり、今年も民族の大移動が始まるのですね。たまには童心に返り自然と戯れては如何でしょうか。🎵~🎵
[ 2016/08/11 17:44 ] 夏(6・7・8月) | TB(-) | CM(2)