FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

8月も終わりを


1_202008271925346c6.jpg
3ヶ月予報で今年の秋は遅いという。
こんな予報の時は紅葉の色付きが心配になってしまいます。
今年は猛暑とコロナで散々、せめて秋は奇麗な紅葉で迎えて欲しいものです。
今日はPCのセキュリティソフトを入れ替えました。
今までのソフトは時々何か問いかけてきて煩わしいかったが、その何かの意味が分からない。
今度はそんな煩わしさがないようだし、料金もずっと安い。裏方に徹して見守ってくれるのがいいです。


2_202008271925364ce.jpg
猛暑のコロナが終われば、今度はインフルエンザとコロナのセットに。
とにかくコロナはいい加減にして欲しいですね。
それに加えて、これからは台風が心配です。
今のところはコースが西にそれていますが、秋が深まってくれば本来の列島縦断コースになるのでしょう。
とにかく大きな災害にならないことを祈るばかりです。


3_20200827192538df6.jpg
風になびくパンパスグラス。原産地は南米の草原(パンパス)地域で、その名が。
イネ科の植物でススキと同じ仲間になるそうですが、草丈が4mにもなるといい、
通称お化けススキといわれるそうです。
最近は観賞用として庭に植えるお宅が多く見受けられます。
風になびくススキは秋の風情に合いますね。

  1. 2020/08/28(金) 06:03:09|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:0

秋を感じる


1-1_2020082113583578e.jpg
相変わらず連日コロナと熱中症の注意喚起のニュースが続いています。
今年の夏は猛暑にコロナのマスクが加わり、例年以上に夏バテを感じることになるでしょう。
コロナは相変わらずだが、猛暑はひと段落するとの予報に安堵する。


2_202008211137319f8.jpg
年々猛暑の日が多くなり、クーラーのお世話になる時間が多くなってしまいますね。
そうなると汗もさほどかかなくなり、皮膚の汗腺が衰えて体温調整が難しくなるようです。
なので私は夜の入浴はシャワーで済ませず、必ず浴槽に浸かり汗をかくようにしています。
冬は厚着の散歩で沢山汗をかくようにして、一年中汗をかくことを心掛けています。


3_20200821113733579.jpg
私のところでは最近夜の虫の音が賑やかになって来ました。
そして朝方には、どこからとなく吹く風が涼しく、秋の気配を感じるようになりました。
9月にもなれば、日中の暑さは相変わらずでも、熱帯夜からは解放されるはず。
秋が待ち遠しい残暑の候となりました。


  1. 2020/08/22(土) 06:03:03|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2

最高気温


1_202008171909296a4.jpg
昨日は静岡県の浜松で最高気温41.1度を記録。
歴代一位の埼玉熊谷の記録と並んだ。
猛暑記録も年々更新されて来そうだが、もうこの辺でいい加減にしてくれと言いたくなる。


2_20200817190931867.jpg
早咲きは7月初旬から咲いているが、今はサルスベリが奇麗だ。
猛暑も週末にはひと段落しそうだとの予報に何故か安堵する。
ただ、近年の気まぐれ天気は油断が出来ない。
これからも気象関係者泣かせが続くのだろう。


3_202008171909326e2.jpg
散歩道には秋の気配を感じさせる栗の実が生り始めている。
夕立の去った後には虫の音が賑やかに感じるようになった。
少しずつではあるが、秋に向かって季節は動いているのだろう。



  1. 2020/08/18(火) 06:08:52|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2

夏空


11_20200816134330447.jpg
連日の猛暑にコロナと熱中症のダブルパンチ。
こうなると不要不急の外出自粛と言われるまでもなく、出かけることをためらってしまう。
最近は涼しい部屋の窓から、青空に浮かぶ入道雲を眺める日々が多くなった。


12_20200816134331c9d.jpg
ワンちゃんが大きな口を開けているようだ・・・私にはそう見える。
刻々と形を変えていく雲は色々なものにイメージ出来る。
二度と同じ形はない一期一会の雲のコレクションもいいかな。


13_20200816134332585.jpg
日中は青空に映える真っ白な入道雲も、日没間近になるとほんのり桜色。


14_2020081614084511b.jpg
やがて日が沈み暗闇には熱気だけが残る。
夏の夕暮れ時の雰囲気は、他の季節のように哀愁を感じるような気分にはなれない。
今夜も再び熱帯夜を迎えるのか。
お盆を過ぎると秋風が吹く・・・・そんなフレーズは温暖化の御時世には通用しないのだろう・・・。

  1. 2020/08/17(月) 06:02:41|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:0

残暑


1_202008141617329d8.jpg
天空の橋上からシャボン玉が空間を飛んで行く~~。
これは合成写真ではありません。


2_20200814161733e3c.jpg
群馬県上野村にある上野スカイブリッジ。
全長225m高さ90mのこの橋の中央部分には自動のシャボン玉発生装置があり、
1日12回30分おきに天空を舞うシャボン玉を楽しむことが出来ます。
足元のゾクゾク感で涼を楽しんでからは、この橋の袂にある鍾乳洞でも、涼を楽しむことが出来そうです。


3_20200814161734ecf.jpg
残暑とは立秋(7日)を過ぎた後も暑さが続くということ。
そんなことから残暑見舞いで、ご機嫌伺をするのだとか。
昨日は冷や汁で冷や麦を頂きました。
40度の猛暑を経験すると、35度の猛暑日は不思議としのぎやすさえ感じるのです。
でも油断をすると熱中症に罹ってしまいそう。
喉の渇きに関係なく、こまめな水分補給は忘れないようにしたいです。





  1. 2020/08/15(土) 06:11:33|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部からの発信です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

その他 (63)
旅風情 (45)
春(3・4・5月) (213)
夏(6・7・8月) (124)
秋(9・10・11月) (137)
冬(12・1・2月) (120)

月別アーカイブ