FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

待ちわびる春


11_202102261607336ff.jpg
春を告げるフキノトウ。
被写体としては良い感じですが、花開いてしまっているので食べるには遅すぎですね。
蕾をお浸しなど香りと苦みを楽しむのも良いですが、私は天ぷらにして食べます。


12_20210226160733684.jpg
春を告げる花々の目覚めが始まって来ました。
雪解けの頃に雪をかき分けて顔を出すということから、「雪割草」の呼び名で知られていますが、
正式名はオオスミソウです。
健気な印象の花ですが、花弁のように見えるのは顎ということです。
ガクアジサイと同じなのですね。

  1. 2021/02/27(土) 06:06:41|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

季節の移ろい


1_20210220144214520.jpg
一日の寒暖差が大きい季節の変わり目。
日中は春の陽気だというが、木陰の池には氷が張り詰めている。


2_20210220144215a3b.jpg
グサッグサッ、何と表現していいのか、こちらの木陰では霜柱が。
何故この感覚が心地よくて行ったり来たりしていたら・・・・気付けば靴底が泥だらけ。
童心に帰ってしまったようです。


3_2021022014421607a.jpg
木立も冬の眠りから目覚め、春の芽吹きが始まったようです。
マクロで狙おうとするが、時折吹く風でなかなかピントが合わない。
ぶつぶつ言いながら撮影していたら、案の定後ろに人影が。
またやっちまった、ぶつぶつおじさんを。


4_2021022014421821b.jpg
枯れた芝をかき分けてひょこり顔を出すクロッカス。
カメラを地面に置いて膝をついての撮影。
撮影に夢中になっていると、膝頭に地球の冷たさが伝わってくる。
撮影が終わり立ち上がろうとすると、無意識に「ヨッコイショッ」と言葉が出てしまう。
次は無言で立ち上がってみたが・・・・無言では力が半減するような気がする。
やはり「ヨッコイショッ」の掛け声は、満更でもなさそうだ。
そういえば以前お笑い芸人が「ヨッコイショ」を人物を文字って「ヨッコイショウイチ」と洒落ていた。
でも私はその洒落はかなり前から使っていたのだ。
ちなみに、この洒落が分かる人は昭和前期の世代ですよね。


  1. 2021/02/21(日) 06:08:23|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

春よ来い

1_20210219162251901.jpg
冬季に寒い日が三日続くと暖かい日が四日続くという三寒四温。
そんな寒暖を繰り返していくうちに、気付けば春・・・・季節の代わり目はそんなもの。
歳を重ねると体温の調節機能が鈍くなり、季節の変わり目に体調を崩しやすいのでご用心ですね!
コロナ禍では風邪だとしても、いつものように気軽にお医者さんに掛かれるとは限らない。
今年はインフルエンザの罹患率が低いという。
コロナ予防の結果がインフエンザに表れているということでしょう。
試行錯誤のワクチン接種が始まったようですが、積極的に受けたいと思っている人、
いやその人たちの副反応の様子を見てからにしようと思う人。
結局両者とも受けるという気持ちには変わりないのでしょうが、
様子を見てから受けようとする人は、副反応についてどんな妥協点を考えているのかな。


2_20210219162251db2.jpg
連日テレビではオリンピックとコロナのニュースばかり。
コメンテーターのそれぞれが、それぞれの見地で色々な意見を述べる。
聞いているこちらは、なるほどそうだ・・・一方でその意見に否定的な意見を述べる。
そういわれれば、こちらもなるほどと思う。
時にはその討論がヒートアップして、お互いの意見の応酬が始まる。
その形相を見ると完全に冷静さを失っていると思えてしまう人もいる。
こうなるとプライド旺盛な人同士だから次から次へ持論が飛び交う。
結局MCが中に入って当たり障りのない見解で締めくくる。
意見を言い合うことは決して悪いことではないが、番組なのだから冷静に意見交換だけで終わって欲しい。
見ている方は正直後味が悪い。





  1. 2021/02/20(土) 06:08:49|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

春を告げる花


1_20210211145706d6c.jpg
数十年前にフィルムで撮影したザゼンソウです。
春を告げるといわれるザゼンソウは、3月から5月に花を付けます。
ザゼンソウの花は楕円形の肉穂花序(にくすいかじょ)といわれる、ぶつぶつしたひとつひとつが花だといいます。
覗き込みたくなるような花ですが、実はこの部分から放たれる花の香りは悪臭だといいます。
そして花がかなりの温度に発熱して虫をおびき寄せる役割もあるというのです。
形が座禅を組んでいる僧侶に見えることから「座禅草」といわれるようになったとか。


2_20210211145707053.jpg
このつくしも春の訪れを告げる春の風物です。
ヒバリの囀りを聴きながら田んぼの畔でのマクロ撮影。
今年も春夏秋冬の始まりがすぐそこに・・・・・。


IMG_7611200421103228.jpg
♪~薄紅色の~♪ ハナミズキ・・・・。
コロナ禍で見る今年の春の花は、いつもと違う感じ方になることでしょう。
昨年は40回ほど通ったこの花園も、今年はどれだけ訪れることが出来るのか。


  1. 2021/02/12(金) 06:08:11|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:0

散歩道


1_20210208104346384.jpg
いつもは枯れ木ばかりの雑木林が散歩道でしたが、公園に梅が咲き始めたと聞き散歩道を変えてみた。
この公園では色々な種類の梅が代わる代わる咲くので、桜の咲く頃まで楽しめるのです。
スマホカメラでいつもの撮影スポットで撮ってみた。
狙う構図は毎年同じようになってしまう。
視点を変えて撮ればいいのにと思いつつも、収まる構図は同じようになってしまう。
これが自分で感じる心地良い構図というのだろか。
暫くは梅の花に癒されながらの散歩が出来そうだ。


2_20210208104347fb9.jpg
散歩の後はティータイム。
甘味を頂くと消費カロリーは元に戻ってしまいそうだ。
昔はアルコールが癒しの友だったが、何故か今は甘味が癒しの友となりました。
どなたでも年齢とともにアルコールの許容量が減ってくるのでしょうね。
酒豪を自慢し合ったあの若い頃が懐かしく思います。
泥酔して高価な買い物を電車の中に置き忘れ・・・・やっちまったー。

  1. 2021/02/09(火) 06:30:01|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部からの発信です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

その他 (62)
旅風情 (45)
春(3・4・5月) (161)
夏(6・7・8月) (124)
秋(9・10・11月) (137)
冬(12・1・2月) (120)

月別アーカイブ