フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

穏やかな日和

 今日は日中の気温が13度まで上がり、風もなく穏やかな日和で日射しの強さを感じました。近くの公園の紅梅も、今年は異常な寒さのせいで開花が遅くれていましたが、やっと鮮やかな赤色の花が咲き揃いました。



1_201802201502370fa.jpg
青空に映える紅梅です。梅は桜のように花期が短くないので、観梅は長い間楽しめます。



2_2018022015023882c.jpg
紅梅も微妙に色が違います。 これは赤というより濃い目のピンクです。



3_201802201502402aa.jpg
梅の木はロウバイのように枝ぶりが不揃いなので、マクロ撮影では背景処理に苦労します。




  1. 2018/02/20(火) 15:16:55|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:5

春の兆し

 今日は豪雪をもたらした寒気も去って、連日の寒さもちょっぴり和らいだように感じます。まだかまだかと春を待ちわびる植物たちも、暖かな日差しを浴びてホッとしているようです。




1_201802091403170ab.jpg
白い妖精と呼ばれるセツブンソウが、枯れ葉のなかから顔を覗かせています。



2_20180209140318b42.jpg
球根から花開くクロッカスが、眩い日射しで日向ぼっこです。



3 (2)
ネコヤナギも冬衣の殻を破って、暖かそうな毛皮を纏っての開花準備が始まったようです。
日射しも気付かないうちに、だんだんと強くなっているように感じます。こうなると花粉が気になり出します。(>_<)








  1. 2018/02/09(金) 14:15:09|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:6

ロウバイ

 立春が過ぎ暦の上ではもう春です。でも早々寒さが緩む訳でもないのですが、そんな季節の移ろいを感じさせてくれるロウバイが、甘い香りと共に見頃の時期となっています。漢字で書くと「蝋梅」、よく見ると花の表面が蝋のような質感を感じます。花はうつむき加減で、縦横無尽に伸びる枝ぶりがマクロ撮影を悩ませるのです。



1_20180205133648b77.jpg
御覧の通り枝が密集しているロウバイの木です。



2_20180205133650e6f.jpg
花が下を向いているので下から見上げるように撮りますが、背景には沢山の枝が無造作に伸びているので、背景がスッキリしません。



3-1_20180205133651b94.jpg
こちらは花を背景ボケにしてみましたが、なかなかイメージ通りに撮れません。



4_2018020513365309b.jpg
黄色の花には青空の背景が似合うと思います。




  1. 2018/02/06(火) 08:41:55|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:0

立春

 今日は二十四節気の立春、寒さもだんだんと和らぎ春が近いということですが、また強い寒波が日本列島にやって来そうです。今日は寒さが和らいだ感じなので、久々にいつもの花園に足を運んでみました。10日前には梅の蕾が見られたので、それを期待して出かけたのですが、やはり強い寒さのせいなのか予想に反して開花はほんの少しでした。でも、地面からひょっこりと顔を覗かせたフクジュソウ(福寿草)に出会うことが出来ました。



1_20180204184553ba6.jpg
フクジュソウは背が低いので背景をぼかすには、カメラを低い位置に構えることになります。地面に這いつくばって撮りました。



2 (2)
手前の花にレンズが付くぐらいに近づいて前ボケにしてみました。



3 (2)
多重露光で池に映った枯れ木とフクジュソウを重ねてみました。色々やってみると面白そうです。



IMG_0540.jpg
昨日の節分の日に撮ってみました。太巻きはやはりシンプルが良いです。





  1. 2018/02/04(日) 19:04:34|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

庭の雪

 4年前の再来かとの積雪予報に、除雪用具を準備して朝を迎えましたが、幸い我が地方では大騒ぎをするほどではなく、やれやれといったところでした。昨日は気温が上がり大分雪解けが進んだようで、我が家の庭先の雪は名残雪の様相です。



1_201801241100404bb.jpg
庭先に動物の足跡があります。



2_2018012411004096f.jpg
あれリスが・・・・・なんて光景があれば良いなと、ぬいぐるみをモデルにしてみました。
結局足跡は近所のワンちゃんのようでした。でも、最近はハクビシンが出没するのです。



3_20180124110043430.jpg
雪を被ったドウダンツツジの木に、ひょっこりと顔を覗かせている新芽です。植物たちはもう春を待ちわびているようです。




  1. 2018/01/24(水) 11:12:11|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:6
次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (25)
旅風情 (33)
春(3・4・5月) (74)
夏(6・7・8月) (47)
秋(9・10・11月) (61)
冬(12・1・2月) (47)

月別アーカイブ