フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

シダレザクラ

 ソメイヨシノは花のボリューム感を楽しめますが、シダレザクラはそのスタイル、そして色彩を楽しむものかなと思います。



1_20160330201537191.jpg
シダレザクラと言えばお寺や、田舎ではお墓の目印に植えられたものが多いようです。
ここは小川町の西光寺です。紅シダレではないようですが、風情あるシダレです。


2_2016033020153989c.jpg
樹齢が長いものは何処かが痛んでいます。これは頭の部分が切られていましたが、生命力を感じます。


3_201603302015401a8.jpg
境内にこんな蕾がありました。


4_201603302015410d0.jpg
少し赤みを帯びたユキヤナギです。


5_20160330201543322.jpg
白のユキヤナギと比べてみました。


6_20160330201602a18.jpg
こちらは東昌寺です。紅シダレは形だけではなく色彩を楽しめます。風に吹かれると優雅さを感じます。


7_201603302016038c8.jpg
人工物を入れるのなら、お寺の雰囲気が出るものを選びたいですが・・・。


8_2016033020160545b.jpg
撮影ポイント探しに苦労します。やっと見つけた見上げるアングルです。


9_20160330201607d23.jpg
ローアングルから背景にお地蔵さんを入れてみました。水平に撮るとお隣さんが写ってしまいます。


10_20160330201608d32.jpg
あまりリアルに入れたくない背景は花で覆ってしまいます。



暖かい日が続きそうなので週末に花見が集中しそうですね。
  1. 2016/03/31(木) 08:00:00|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:4

エドヒガン

 ソメイヨシノよりひと足先に咲くエドヒガンザクラを撮って来ました。(3月28日撮影)



1_20160329173544724.jpg
エドヒガンザクラは幹の高さが15~25mくらいと言われています。開花はソメイヨシノより早い彼岸の頃なのでヒガンの名が付いたとか。これは寄居町の鉢形城公園のものです。今年の開花は19日とのこと。昨年訪れた時には見頃を過ぎていたのですが、今年は丁度撮り頃だったようです。


2_20160329173545a4b.jpg
これは部分撮りです。かなりのボリューム感ですね。


3_201603291735476a0.jpg
ライトアップの情景です。左下から光が当たっています。空には時折稲光が見えます。この春雷が本格的な春の訪れの合図なのでしょう。


4_20160329173548e6a.jpg
鉢形城公園から車で20分ほど移動して、今度は深谷市にある鹿島古墳群のエドヒガンです。


5_20160329173614a11.jpg
ここは広々とした野原で、木の下には一面に菜の花が咲いています。


6_20160329173616674.jpg
夕陽が差すとほんのりとオレンジ色になります。


7_20160329173617a23.jpg
菜の花はこんな感じです。


8_20160329173619115.jpg
菜の花を背景ボケにしてみました。


9_20160329173620746.jpg
これは桜を前ボケに。


10_20160329173649b0c.jpg
不安定な天気の予想でしたが、だんだんと雲が取れて青空が見えて来たようです。



11_20160329173651732.jpg
この菜の花畑の上にあるソメイヨシノも赤みを帯びています。開花が楽しみです。果たしてどんな風景になるのでしょうか?




数日後にはこれと同じアングルで撮りたいです。



  1. 2016/03/29(火) 17:33:56|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

春の花たち

 寒さでソメイヨシノが足踏みしている間にも、私のお気に入りの花園では他の花たちの見頃が始まっています。そして寒気が去れば、本格的な春の訪れとなることでしょう。



1_201603271608387b7.jpg
背の高い白モクレンです。


2_201603271608397cc.jpg
こちらは紫モクレンです。


3_20160327160841b15.jpg
そして淡いピンク色のサクラモクレン。


4_2016032716084248e.jpg
低木のレンギョウ。


5_201603271608438b8.jpg
早咲きのハナモモです。


6_201603271609001a1.jpg
もう咲いている?正真正銘のシャクナゲです。温室ではなく路地です。


7_20160327160901c30.jpg
トサミズキといいます。マンサクの仲間のようです。


8_201603271609029db.jpg
アズマイチゲ。カメラポジションがこれで精一杯でした。


9_2016032716090497e.jpg
イチリンソウです。


10_20160327160906a4d.jpg
これは何処にでも見られるハナダイコンソウです。鮮やかな紫は遠くからでも目に付きます。



桜の見頃は散り始めも見頃とか言われていますが・・・・。
  1. 2016/03/28(月) 10:00:33|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

染井はまーだだよ

 私が留守にしていた時にソメイヨシノは開花しましたが、寒さのせいでその先が進みません。そして河津桜はもう散ってしまいましたが、その河津桜の改良種が近くの公園で咲いていました。そして一本の紅シダレとヤマザクラが見頃です。(3月26日撮影)



1_20160326195045922.jpg
河津桜の改良種です。菜の花を大きく前景に入れて桜は控えめに・・・・・。


2_20160326195047ecb.jpg
こちらはポリューム全開です。春をいっぱい感じて頂けると思います。


3_20160326195048d71.jpg
この一本の紅シダレは若木の時から知っていましたので、毎年の成長ぶりが伺えます。
ズームレンズを廻しながらシャッターを切り、降り注ぐ滝をイメージして撮りました。


4_201603261950502cf.jpg
こちらも横位置でいたずらしてみました。


IMG_6385.jpg
以前は細く弱弱しかった幹も、今は頼もしく感じられるようになりました。


5_20160326195051456.jpg
ヤマザクラです。葉っぱと花が一緒なので彩が良い感じです。


6_2016032619512640a.jpg
このヤマザクラはこんな形をしています。


7_20160326195128518.jpg
河津桜の改良種は綺麗なピンク色です。


8_20160326195129a47.jpg
白モクレンですが、WB太陽光(5500k)では暖色感のあるクリーム色をしています。


9_20160326195131ac7.jpg
WBを蛍光灯(4000k)に変えると白の鮮やかさが増し、青空も一段と青みが強くなり、今日の寒空のイメージに近づきました。




早く平年並みの気温に戻って欲しいですね。染井君も早く咲きたいと足踏みしているようです。
  1. 2016/03/27(日) 08:00:00|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

ぶらっと札幌

 野暮用で札幌に出かけました。春の訪れが遅い北海道も雪解けは順調に進んでいるようです。22日の午前中に羽田から千歳に向かう予定が搭乗システムに障害が起きて、千歳着は相当遅れ一日無駄になりました。23日と24日に少しの時間でしたが、ぶらっと市内を散策してみました。



1_201603251950563ff.jpg
市電は一部路線が延長になり循環できるということで一周してみました。(撮影日3月23日)


2_201603251950587ae.jpg
道路もすっかり乾燥しています。


3_201603251950595f4.jpg
新型車両に遭遇です。


4_20160325195101f2e.jpg
次ぐ朝(24日)の光景です。未明に雪が降り一面うっすら雪景色です。


5_2016032519510357c.jpg
でも路面は解け始めています。


6_20160325195125af5.jpg
今日は午後の便で札幌を後にしなければなりません。予報は時々小雪が舞うとのことでしたが、幸運にも青空が見えて来たようです。


7_20160325195126aa5.jpg
ホテルのロビーで見かけた綺麗な造花かと思って見たら、なんと「東海桜」という本物でした。こんなところで花見が出来るとは・・・・。


8_20160325195128269.jpg
こちらはレンンギョウとナデシコです。勿論こちらも本物です。思いがけないところで春を感じることが出来ました。


9_20160325195130801.jpg
観光定番のひとつ、時計台はちょっぴり雪化粧です。


10_20160325195131067.jpg
せっかくなので中を拝見してみることにしました。これは時計台の仕組みが分かる装置です。


11_20160325195146eeb.jpg
もう一つの観光定番の旧道庁です。この直ぐ近くには北大の植物園があり、シーズン中は沢山の花を見ることが出来るのですが、今回はオフシーズンなので諦めることにします。そろそろフライトの時間が迫って来たようなので千歳に向かいたいと思います。


12_201603251951474ee.jpg
帰りの便が待機しています。次回は花の時期に来てみたいです。


  1. 2016/03/25(金) 20:32:53|
  2. 旅風情
  3. | コメント:2

足元の春

 桜の開花にばかりに気を引かれていると、足元の春には気付きません。小さな花たちも土の中から顔を覗かせています。そんな足元の花たちのささやきが聞こえて来そうな今日この頃です。そして北国からは雪解けの便りが・・・・・本格的な春の訪れもすぐそこまで。。。。


1_20160319194839d1f.jpg
土の中から顔を出した可愛い花・・・・・「シラー・シベリカ」という山野草です。しべがカタクリに似ています。同じ花が重なり分かりずらいですが、後ろの花は水色です。花壇なので撮影ポイントが制限されるのでやむなしです。


2_2016031919484112d.jpg
これはムスカリです。花の形はアセビにそっくり。


3_20160319194842a65.jpg
この花は? 羽ばたいている鳥のようです。いつもこんな感じでイメージや構図のことばかり考えて撮っています。肝心な花の名前を確定するのに必要な部分を見落としているので、これからは花図鑑的な写真も何枚か撮らないといけませんね。


4_20160319194843ab1.jpg
クロッカスは日に日に仲間が増えて来ます。


5_20160319194845664.jpg
成長も著しいです。


6_20160319194902c82.jpg
春のメロディーを奏でるラッパスイセン♪~♪~。。。。


7_20160319194903355.jpg
寒さに強いと言われているヒマラヤユキノシタです。確かに寒い時期にずっと咲いていました。よく頑張ったね。(*^^)v


8_2016031919490412d.jpg
赤く頬を染めたクリスマスローズです。


9_2016031919490666e.jpg
タムロン60ミリマクロレンズ f 2.0で撮った大ボケのクリスマスローズです。とろけるようなボケが撮れました。



北国の今は・・・・ちょっと見て来ようかな
  1. 2016/03/21(月) 09:00:00|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

今日の散歩道

 彼岸の二日目の今日は朝から晴天でした。青空に生える白モクレンを撮りに近所の家にお邪魔させて頂き、その後は一眼カメラをぶら下げながら、いつもの散歩コースに出かけました。まだ空気のヒンヤリする朝なので少し厚着をしていたのですが、時間の経過とともに気温も急上昇し、帰宅する頃には汗だくでした。でもそのお天気が嘘のように午後になるとすっかりと厚い雲に覆われてしまいました。




1_20160318170209d4a.jpg
スズメたちの元気な囀りが聞こえます。
ファインダーを覗くと像が曇っているように見えたのですが、花粉症予防でマスクをしながらの撮影でしたので、そのせいかと気にせずに撮影していました。全部撮り終わってモニターで画像を確認したところ撮った画像も雲っていました。何故だろう???
ハイ、前回の撮影時に取り付けたソフトフィルターがそのままでした。何ということだ。


2_20160318170210369.jpg
これはフィルターをはずして取り直したものです。これならクリアーですね。こんなシチュエーションの時にはPLフィルターが使いたいところですが、効かせ方によっては青空がくすんでしまうので、使用には注意が必要かなと思います。


3_201603181702115cf.jpg
河川敷の菜の花も日を追って賑やかになって来ています。背景の新幹線が来るのを10分ほど待って撮りました。


4_20160318170213598.jpg
対岸には根付いた流木の萌黄の葉っぱが春を感じさせてくれます。


5_20160318170214dc3.jpg
流れる雲が綺麗だったのでカメラを向けていたらジョギングの人影が・・・・・・・。もう少し手前の位置でシャッターを切れば良かったですね。背景の樹木と重なってしまいました。


6_2016031817022911c.jpg
今度は菜の花を前景に在来線を入れてみました。


7_20160318170231c2b.jpg
公園のモクレンも咲き始めています。まだまだ周囲に枯れ木が多い中、遠くからでも目に付きます。


8_201603181702328a4.jpg
身を沈めて前景にソバ畑を思わせる雑草と中景に名残の梅、そして背景には青空と白い雲、春を感じて頂ければ幸いです。


9_201603181702335be.jpg
帰宅途中で見つけた民家の庭に咲く見事な白モクレンです。まさに今この瞬間が見頃と言えそうです。明日は雨に打たれてどうなることやら。これぞ一期一会の一枚となるのでしょうね。



週末の明日は生憎の雨模様のようです。でもそのあとは青空が待っているはず。
  1. 2016/03/18(金) 17:52:44|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:4

名残梅

 今日から数日間暖かい陽気が続きそうで、桜の開花が早まりそうな気配ですね。私の通う花園では、ピンクの梅の花が名残の花を咲かせていました。(3月16日撮影)


1_20160317145627755.jpg
遅咲きの種なんでしょう。今が見頃といったところです。このピンクの花は幾重にも重なってボリューム感があります。
他の梅の花とは趣が違います。


2_20160317145628040.jpg
梅は枝ぶりが複雑なので構図のバランスを取るのが一苦労ですが、色々と考えながら撮れるので構図の勉強になります。


3_201603171456301db.jpg
緑を前ボケにしてみました。


4_20160317145632e28.jpg
鈴なりのアセビです。よく見ると鐘楼の鐘のような形をしています。


5_20160317145632075.jpg
バラのような純白の椿です。これ以上花開くと直ぐに黄ばんでしまうので、写真に撮るなら今が見頃と言えそうです。


6_20160317145705bd0.jpg
この椿も明日には黄ばんでしまうでしょう。


7_201603171457060f3.jpg
このサンシュユはまだ咲き始めのようです。



梅や椿といった冬の花たちも、そろそろ春の桜へと主役の座を引き継ぐ時が近づいて来たようです。(*^^)v
  1. 2016/03/17(木) 15:27:33|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2

花冷え

 今日はどんよりとした空模様で最高気温も10度に届かず、とても肌寒い一日でしたが、ブログもアップしたいし、こんな日の光はフラットで花撮にはいいかなと思い、ふらっと出かけてみました。


1_201603121906348eb.jpg
まずはサンシュユをオールイエローで。


2_20160312190636ea9.jpg
見頃を過ぎた河津桜を被写体にしていますので、前ボケとソフトフィルターでのぼかし撮りです。


3_20160312190638b95.jpg
ピンクは色が濁らないように撮らないと綺麗に見えませんので、明るめに撮るということですね。


4_20160312190639cf3.jpg
今日は余程寒いのでしょうね。土曜日だというのに誰もいません。このベンチは晴れていれば満席なのに。('_')


5_20160312190640533.jpg
幹の形を意識して撮りました。ピントは一番奥に合わせました。


7_201603121906577e0.jpg
こちらは同じ被写体ですが、ピントは中間に。雰囲気がずいぶん変わります。


6_201603121906566ed.jpg
こちらは枝ぶりを。


8_201603121906591a2.jpg
前景の緑を多めに入れてみました。


10_20160312190702692.jpg
前ボケやソフトフィルターでは眠くなりそうなので、ノーマルに。


9_20160312190700d4f.jpg
これで目が覚めたと思います。



来週になれば今度は暖かくなりそうですね。今年は染井桜も早く咲きそうな予想です。


  1. 2016/03/12(土) 19:40:30|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:3

三寒四温

 今日は各地で4月から5月並の陽気ですが、季節の変わり目はまさに三寒四温の日々です。満開の河津桜を見るとなんだか本格的な春になってしまったように感じてしまいますが、また明日からは平年並みの陽気に戻るようです。そんな中、梅の花は長きに渡り訪れる人を和ませてくれます。散歩で何度も足を運んでいる近くの公園ですが、日に日に色彩が濃くなっているように感じます。


1_2016030814541512e.jpg
白梅が散り始めています。個別の名前は沢山ありすぎて覚えられませんが、この公園では白、ピンク、赤、黄色味の白の4種くらいが楽しめます。


2_20160308145416216.jpg
鮮やか色のピンクです。花の中でもピンク色は何故かホッとします。


3_20160308145418176.jpg
両脇の紅梅は花期が何とも長いです。そして日々鮮やかさが増しているようです。


4_201603081454207d7.jpg
写真の色表現はソフトやモニター画面などの要素で微妙に変化するので、本当の色を表現するのは難しいのですが、その色が自分のモニターで再現されていれば良しとするしかないですね。


4-1_2016030815050991e.jpg
この白はやや黄色味を帯びた色なんですが、皆さんのモニター画面ではどんな風に再現されているのかな。


5_20160308145421f2d.jpg
同じ赤でも光の差す向きで鮮やかさが変化しますが、燃えるような赤は色飽和に注意です。










  1. 2016/03/08(火) 15:41:41|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:4

春の温もり

 3月に入り日中は暖かい日が多くなって来たように感じます。でも朝晩の冷え込みはまだまだのようで、早朝の草むらには露が付いています。その露が逆光の朝日でキラキラと光輝いています。昨日(6日)は再び近くの公園の河津桜を狙ってみました。



1_201603061934549da.jpg
足元には鮮やかな絨毯が・・・・・・。


2_201603061934567dd.jpg
田畑のあぜ道などで良く見かけるホトケノザです。名前は同じですが春の七草のホトケノザとは違います。


3_2016030619345792e.jpg
葉の形が仏様の座布団に見えることから仏の座と名付けられたそうです。またよく見ると花は合掌しているように見えるのですが。


5_20160306193501884.jpg
見頃を迎えた河津桜に春霞の空です。ぽっかりと浮かんだ白い雲がバランスよく画面を埋め尽くしてくれています。


6_20160306193514662.jpg
花見の指定席は今のところ空席のようですが、昼にもなるとお弁当を食べている人の姿が見えることでしょう。


7_20160306193516f5e.jpg
そこで大盛りの河津桜弁当です。(*^^)v


8_201603061935163b1.jpg
マクロで思い切りハイキーにしました。


9_20160306193518e08.jpg
パステルカラーで春の温もりを感じて下さい。


10_20160306193520ced.jpg
こちらは菜の花弁当です。



そろそろランチタイムになります。
  1. 2016/03/07(月) 10:00:13|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:1

秩父紅

 昨日(4日)は皆野町にあるムクゲ自然公園に出かけて来ました。ここでは今「秩父紅」と言われるフクジュソウが咲いています。秩父地方の山中に咲いているというオレンジ色のフクジュソウです。



1_20160304200232110.jpg
黄色のフクジュソウが枯れたのではありません。これが秩父紅です。花によって微妙に色合いが違いますが、オレンジ色と言えるでしょう。


2_20160304200233e8f.jpg
陽が出ていないと花は開かないので、コントラストのきつい条件での撮影となってしまいます。



3_201603042002357ad.jpg
しべを撮ろうと思うとハイアングルで撮ることになりますね。そうすると背景ボケがスッキリしません。180mmマクロでもボケはこんな程度です。


4_20160304200237aa5.jpg
綺麗な花が見つかりました。


5_201603042002387ea.jpg
やっと咲き始めたばかりのサンシュユは花芽が小さく寂しいので、前ボケで賑やかな感じにしてみました。


6_20160304200253478.jpg
黄色のマンサクが枯れたのかな?・・・・いやいや、アカバナマンサクのようです。


7_2016030420025520f.jpg
道路脇の空き地でしだれ梅を見つけました。


8_20160304200257728.jpg
紅白の木が仲良く並んで植えられています。





  1. 2016/03/05(土) 08:00:58|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:1

河津桜

 昨日に引き続き今日も暖かい日になるとの予報ですが、でも朝晩はまだまだ寒いですね。昨日(3日)は近くの公園の河津桜を撮りに出かけましたが、先日の寒波の影響を受けたのでしょうか、近くで見ると花が黄ばんでいました。マクロでは撮る気にもなれない状態です。まだ蕾も付いていたので、その蕾が開花して綺麗な花見が出来るように願いたいものです。



1_201603031442165a0.jpg
菜の花も咲いて、まさしく春の装いです。


2_20160303144217564.jpg
撮影ポイントを少し左に移動して、横構図で奥行き感を表現しました。


3_2016030314421926f.jpg
背景には新幹線が。撮影ポイントの周囲環境はこんな感じです。


5_20160303144221bbc.jpg
いつもの花園では、紫のクロッカスが顔を覗かせていたので、前ボケにしてみましたが、黄色が負けてしまった感じです。


4_2016030314422076f.jpg
こちらは控えめな前ボケで何とか納まったようです。


6_20160303144239d59.jpg
ネコヤナギも開花が始まっています。春はそこまで・・・・・。


7_20160303144241f39.jpg
でも冬の花である椿は、まだまだ綺麗に咲いているものもあります。



日に日に芽吹く花にわくわくしています。
  1. 2016/03/04(金) 09:00:52|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:0

ひな祭り

 今日3月3日はひな祭り。起源は諸説あるようですが、平安時代の頃からあるともいわれる歴史ある行事です。女子の健やかな成長を願い祝う日とされており、旧暦の時は今の4月に相当する頃の行事だったことから、桃の花の咲く頃ということで桃の節句と言われていました。


1_20160302172808f9a.jpg
以前携帯カメラで撮った観光みやげ店のひな壇です。


2_2016030217281056a.jpg
再びテーブルフォトに挑戦しました。菱餅は配置が悪いので菱形に見えなかったですね。(>_<)


3_20160302172811537.jpg
桃ではなく今は梅の花が真っ盛りです。


4_20160302172813d71.jpg
近くの公園には桃色の梅が見頃を迎えています。


5_20160302172815991.jpg
紅白の花で賑わっています。


6_20160302172826982.jpg
青空にぼんやりとした春の雲が流れて行きます。


7_20160302172828e73.jpg
青空に大きく手を広げているようです。


8_20160302172829f71.jpg
紅白どっちがいいかな?紅白の割合を考えながらの構図です。


9_20160302172830fcc.jpg
赤ワインと白ワインどっちが良いかな??やっぱり赤ワインかな。(*^^*)



次回は河津桜を狙ってみようと思います。
  1. 2016/03/03(木) 09:05:10|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:0

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (19)
旅風情 (24)
春(3・4・5月) (74)
夏(6・7・8月) (37)
秋(9・10・11月) (35)
冬(12・1・2月) (32)

月別アーカイブ