フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

東京散歩 NO.2

 東京の展望は何処から見る?と言われれば、東京スカイツリーとなるでしょう。でも今回は紅白の東京タワーに上ることにしました。スカイツリーは現代のデジタル仕様、東京タワーはアナログ仕様といったところでしょうか。、双方ともにそれぞれの持ち味があると思いますので、是非両方に上ることをお勧めします。



1_20160929191032883.jpg
このアングルで撮りたかった念願が叶いましたが、青空でないのが残念です。勿論この曲線美はスカイツリーでは味わえない独特のものです。



2_20160929191032feb.jpg
東京タワーの展望台から、遠く霞んだスカイツリーが見えます。視界が悪いので残念です。



3_20160929191033420.jpg
レインボーブリッジも霞んで見えます。



4_20160929191035ccd.jpg
水平方向ではなく下の方を覗くと、幾分クリアな風景になりました。



5_201609291910376f6.jpg
身を乗り出して撮ったかのように見えませんか。



6_20160929191054b9c.jpg
こちらはガラス張りの床からの眼下の風景です。疑い深い人はこの上には足を乗せられないでしょうね。



7_2016092919105504a.jpg
東京タワーのイルミネーションは多種多様です。明らかにスカイツリーのイルミネーションとは違います。



8_2016092919105784a.jpg
WBをクール系にしてみました。



9_201609291910586d1.jpg
クロスフィルターを使ってみましたが、なかなかうまい具合にはクロスしてくれません。



これから秋になって空気が綺麗になれば、イルミネーション撮影も良いでしょうね。
そうなると遅くなるシャッタースピードでのブレを抑える為に、ISO感度を上げてノイズを我慢するか、またはISO感度を上げることなく三脚を使用してクリアな写真を撮るのか・・・・・。
  1. 2016/09/30(金) 10:59:43|
  2. 旅風情
  3. | コメント:8

東京散歩 NO.1

 例年だと多分この時期はカラッとした秋空が見られる頃なのかなと思いますが、今年は彼岸が過ぎても連日残暑が続いています。そんな陽気ですが、気分転換になればと電車に乗って久々に東京散歩に出かけてみました。
 東京も生憎の曇り空でちょっと蒸し暑い陽気です。こんな時には外歩きはやめて涼しさを求めたい気分です。
それで水族館に立ち寄ることにし、品川駅に降りてみました。品川にはふたつの水族館がありますが、今回は駅のすぐ近くにあるアクアパーク品川に決めました。




1_20160928082911333.jpg
入館すると早速こんなものが・・・・・・これはコンセプトである夏の花火をイメージしたものでした。



2_2016092808291388f.jpg
現代の水族館はイルミネーションなどの演出が素晴らしいです。



3_20160928082915009.jpg
次々と色彩が変化するので、同じシーンでも沢山の色彩が楽しめます。



4_2016092808291611c.jpg
アザラシは一見ひょうきんな顔をしていますが、間近かで見ると威圧感を感じます。アザラシは漢字で書くと「海豹」です。この漢字表記を見るとうなずける気がします。



5_201609280829172e6.jpg
これも迫力を感じます。一眼レフカメラの話になりますが、当然ながら館内は暗いのでストロボで撮りたいですが、水槽のガラスに反射することもあり、また発光禁止だったりもするので、ISO感度を上げたり、絞りを開けたりしないとシャッタースピードが稼げません。ISO感度を限界に上げても、それほどシャッタースピードは上がりませんでした。おまけに魚は細かい動きをするのでクリアーに撮るのが難しです。そんな訳で、ほとんどのカットがクリアーではありません。でも、そこまでこだわる必要がないといわれればそうですが・・・・・。(>_<)




6_201609280829479c1.jpg
水槽のトンネルの真上をエイが泳いでいます。まさに海底にいるようです。




7_20160928082948088.jpg
私にはイルミネーションの方が被写体として興味が湧きました。



8_201609280829501ad.jpg
イルカのショーなどありましたが、開演時間が合いませんでした。




また次回です・・・・・・・・・・・・・・・・・。
  1. 2016/09/28(水) 09:25:29|
  2. 旅風情
  3. | コメント:2

足踏みの季節

 あと一週間ほどで10月だというのに、なかなか見ることができない秋晴れ。今日はやっと晴れ間が見えたものの、梅雨時に似た蒸し暑さに嫌気が差します。明日は撮影に出かける予定なのですが・・・・・また蒸し暑い陽気になるのかと、モチベ―ションも足踏み状態です。(>_<)
 ブログアップもままならず、今日は9月頃のストックフォトをアップしてみました。




1_20160925185646501.jpg
9月はキバナコスモスが目立ちます。空の雲はまだ夏の名残を感じるものです。



2_201609251856469d1.jpg
蕎麦の花も綺麗に咲く頃です。



3_201609251856488f9.jpg
夏の終わりを告げるかのように咲き誇るヤブラン・・・・・。




4_201609251856495c6.jpg
水面いっぱいに咲くガガブタの群生です。葉っぱが鏡の箱の鏡蓋に似ているところから、「かがみぶた」と言われ、その後読みが「ガガブタ」に変化したとか。




5_20160925185650e1a.jpg
これがガガブタ・・・・・ずいぶん賑やかな花ですね。



7_201609251857078be.jpg
ストックフォトの中にありました。忘れていたピンク色の彼岸花です。



6_20160925185707b0c.jpg
百日草をハイキー調で・・・・・・。




8_20160925185709056.jpg
コリウス・・・花は摘み取って、葉っぱを楽しむものだそうです。葉っぱは色々な柄があり、結構楽しめます。




9_20160925185711d37.jpg
こちらはコリウスではない観葉植物・・・・・これも柄が面白いです。




10_201609251857127ad.jpg
萩の花をマクロで・・・・なんとなくクリオネの泳ぐ姿に似ていませんか。





明日からちょっと出かけて来ます。
  1. 2016/09/25(日) 19:44:11|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:4

晩夏

 今日は台風一過とはならず、雨こそ上がりましたが、どんよりした曇り空の一日でした。そして、半袖ではちょっぴり肌寒ささえ感じる陽気となりました。しばらく雨続きでウオーキングもご無沙汰でしたので、久々にカメラ持参で出かけてみました。




1_20160921150417d31.jpg
彼岸に合わせたかのように道端には鮮やかな彼岸花が目立ちます。この花は土手や田畑の畔に多く見かけますが、この花は根に毒を持つため、土を掘り起こしてしまう厄介なネズミやモグラよけに植えられているようです。そして、この花は発芽から一週間で開花するということです。そういえば、草刈りをしたばかりのところに数日で花を見かけることがあります。



2_2016092115041946c.jpg
色彩も8種類くらいあるようですが、普段見かけるのは鮮やかな赤色とややオレンジ系の赤色を見かけます。



3_201609211504216c6.jpg
別名曼殊沙華とも言われていますが、これは仏教に由来する呼び名だとか。



4_201609211504221dd.jpg
赤色の他に、このような白色を見つけました。



5_20160921150423def.jpg
昨年までは気づかなかったこの白色の花が、いつもの散歩道で沢山見ることが出来ました。


6_20160921150440242.jpg
ベージュ系の白色と表現したらいいのかも。



7_2016092115044228f.jpg
ハナミズキの実が・・・・木の実を見かけると秋の訪れを感じずにはいられませんね。



8_20160921150443378.jpg
こんな面白い色彩の実も見つけました。日本中に分布しているクサギです。潰すと独特の臭いがするそうです。赤いのが顎で、草木染に使われるとか。



9_20160921150444199.jpg
イリュージョンではありません。クモの糸に吊り下がる桜の紅葉です。




来週になれば秋雨も明けてくれそうです。そろそろ高山では秋の彩りが始まっているかも。
  1. 2016/09/21(水) 16:07:57|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:2

花マクロ

今日は曇り空に時々小雨が降るといった、はっきりしないお天気でしたが、それでもめげずにマクロレンズを持って花撮に出かけてみました。




2_20160916204106ead.jpg
おしゃれな色のヤブランです。藪に咲くほどの丈夫な花です。



4_20160916204109a2d.jpg
花の真上から狙ったネコノヒゲです。しべが左右に飛び出しています。
これがネコの髭に似ているところからのネーミングのようです。



3_20160916204107858.jpg
背景にあった花がグラデーションになりました。



5_201609162041104b2.jpg
名前は分かりませんが、純白の綺麗な花です。



6_201609162041121a0.jpg
何故か滴が似合うバラです。



7_20160916204126c17.jpg
水を得て元気に大声で歌っているかのようです。ダリアかな?




今日は90mmマクロで撮りました。カメラはキヤノンのEOS 60Dなので35mm換算で144mmです。
  1. 2016/09/16(金) 21:08:35|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:1

季節の変わり目

 夏から秋への季節の変わり目となる秋雨の候となりました。田んぼの畦道には赤いものがちらほら、稲もだんだんと黄金色を帯び、秋の花もちらほらと・・・・・。





1_2016091219211600e.jpg
彼岸が近づくにつれ、こんな光景を目にするようになります。田んぼの畔や土手に咲く彼岸花です。



2_2016091219033474a.jpg
土手を埋め尽くす彼岸花の群生です。




3_20160912190335033.jpg
こんな白色の彼岸花もあります。



4_201609121903375e4.jpg
赤とんぼが羽を休めています。居眠りをしているのか?かなり近づいても飛ぶ気配がありません。



5_20160912192117af2.jpg
秋の七草のひとつ、萩の花です。



6_201609121904073f5.jpg
白色もあります。



7_201609121904095fe.jpg
はにかみ屋さんなのか、葉に隠れて咲くといわれている葛の花です。



8_201609121904090b1.jpg
このように日差しを避けているかのように葉の奥に咲いています。良く観察してみて下さい。そういえばと思われるかと思います。



9_201609121904111bf.jpg
葛で作ったクズ饅頭です。召し上がれ・・・・(=^・^=)




しばらくぐずついたお天気が続きそうですが、その向こうにはスカッとした秋空が待っているはずです。





  1. 2016/09/13(火) 09:10:18|
  2. 秋(9・10・11月)

 今日からは秋雨前線の影響で、しばらくぐずついた空模様が続くようですが、昨日の澄んだ青空は何処へ行ってしまったのでしょうか。昨日はそんな青空に浮かぶ雲を撮ってみました。



1_20160910165446e39.jpg
遠く山の稜線を覆うように雲が浮かんでいます。積雲かな。



2_20160910165448ba1.jpg
そんな光景を撮っていると、グットタイミングで一機のヘリがファインダーに飛び込んで来ました。



3_20160910165449e49.jpg
これは防災訓練中の埼玉県の防災ヘリ「あらかわ」でした。赤の機体が目立ちます。



4_20160910165451b8f.jpg
真夏のようにモクモクと発達して、雷雲になる様な勢いはなさそうです。



5_20160910165452384.jpg
これは上空5000mから12000mくらいに現れる巻雲のようです。



6_201609101655059cc.jpg
上空の風の影響でゆらゆらとなびいています。



7_2016091016550720f.jpg
これは金トン雲か?・・・・・ちょっとマンガチックな形をしています。



8_201609101655087c8.jpg
金トン雲が動き出しました。。・・・・これは手前の積雲と背景の巻雲が偶然重なったようです。



9_20160910165510503.jpg
ここはどなたが座るのかな。丘の上の指定席です。



秋雨が明ければ、いよいよ初秋の候となりますね。紅葉前線は桜と反対で、北から南また高山から麓へと降りて行きます。その速度も速いので今から撮影準備を怠りなく。
  1. 2016/09/11(日) 08:20:15|
  2. 秋(9・10・11月)

夏バテに

 今日は朝からカラッとした秋晴れになりましたが、ここ数日蒸し暑くぐずつき模様の日々が続いたので、夏バテで体調を崩され食欲が落ちている方も多いのではないでしょうか。そんな方に食欲をそそることが出来ればと思い、最近撮り溜めしておいたテーブルフォトをご披露したいと思います。




2_20160908194314586.jpg
まずは私が作ったごく普通のチャーハンです。自作自演ではセッティングしている間に料理が冷めてしまうので、おいしそうに見えなくなります。手際よくやっているつもりが、なかなかうまくいきません。



3_201609081943175c5.jpg
キノコ風ペペロンチーノです。ホークにスパを巻き付ける手はずでしたが、ホークをしっかりと支柱に縛り付けてしまったので、スパを巻き付けられずにただ乗せるだけになってしまいました。もたもたしていると料理が冷めてシズル感がなくなってしまいます。
料理で汚れている手でカメラはべとべとです。




4_20160908194317002.jpg
これはコンビニで買ってきた丸ごとバナナです。撮影より早く食べたい気落ちが先に立ち、さっさと撮影は終わりました。



IMG_1298.jpg
御馳走様でした。ちょっとカロリーオーバーかな。(>_<)



5_20160908194319968.jpg
誰かの誕生日に使えるようにと演出しました。洋菓子店で買ってきたモンブランです。



6_201609081943201ea.jpg
氷あずきです。これは時間との勝負です。もたもたしていると氷はみるみるうちに小山になってしまいます。



7_20160908194342df3.jpg
「最中」を撮ろうと配置を考えていましたが、撮影意欲より食欲が勝りついパクリ・・・・。



8_20160908194343c2e.jpg
炭酸饅頭です。これは食べかけではありません。中の様子が分かるように包丁で切りました。



9_20160908194345c9d.jpg
近所の人気ベーカリーの商品です。背景の小物は百均のものです。



10_201609081943465e6.jpg
最後は秋の味覚です。知り合いの家から頂いて来ました。勿論撮影用にです。





余計に食欲が無くなってしまったらごめんなさい。テーブルフォトもやってみると面白いと思います。外の光だけで撮るのなら照明などの準備もなく簡単に撮れると思います。コツはオーバー目の露出で撮るということと、マクロ撮影のように絞りは開け気味で主題の一部にピントを合わせると良いですね。
私のように食いしん坊は先に食欲を満たしてから撮影に臨んだ方が良いかも。(=^・^=)




  1. 2016/09/09(金) 08:31:08|
  2. 秋(9・10・11月)

9月の秋風情

 残暑厳しい折ですが、夜には秋の虫の音が・・・・そういえば、日中騒がしいくらいの蝉の声も、いつの間にかトーンダウンです。日々の生活に追われていると、なかなか季節の変化に気付くことがないものなのですね。




1_201609061041088b8.jpg
田んぼの畔には誰が植えたのか、毎年コスモスが綺麗に咲きます。



3_20160906104111372.jpg
稲もだんだんと黄金色に変わります。



2_20160906104109833.jpg
線路脇のコスモスも車窓からはどんな風に見えるのかな。



4_20160906104112892.jpg
ススキも列車が通るたびにゆらゆらとなびいています。



5_20160906104113db9.jpg
和の風情が感じられるハギです。


6_20160906104136549.jpg
彼岸花は派手な色なので、しっとりとソフトに仕上げてみました。



7_201609061041379e9.jpg
可愛らしい花・・・・シュウカイドウ(秋海棠)です。



8_201609061041395d2.jpg
ワレモコウです。前後にオミナエシの黄色で浮き立つようにしてみました。



9_201609061100555ba.jpg
最後は蕎麦の花です。
今日はこれから蕎麦でも食べ行こうかな・・・・(=^・^=)





  1. 2016/09/06(火) 11:10:21|
  2. 秋(9・10・11月)

夏の終わり

 私のブログの季節カテゴリでは9月は秋になっています。とはいうものの陽気はまだまだ夏ですが、分類はどこかで区切りを付けなければなりません。
 夏の間は撮影機材も汗で汚れていることでしょう。そんな機材もたまには労わってあげないといけませんね。




1_20160903084331be5.jpg
今日は機材を綺麗に手入れしてから虫干しです。



2_20160903084332307.jpg
夏空の写真を整理しながら何枚かアップしました。入道雲はモクモクと湧き出ている時に撮影しないと迫力がありません。その時間もそう長くはありません。あっという間に融けたソフトクリームのような感じになってしまいます。



3_20160903084334aa9.jpg
雲だけの構図は表現が難しいです。飛行機でも飛んでいてくれれば良いアクセントになるのに・・・・。



4_201609030843363b1.jpg
何かに似ている雲の形を探して撮る時もありますが、そんなことを考えていると刻一刻と雲の形は変化してしまいます。そんな時には、何枚も撮った後でゆっくりと見つけ出すのが良いのかも。



5_201609030843361cf.jpg
発想は人それぞれですから、自分なりに想像しながら楽しんでいます。




9_201609030906268ab.jpg
この雲の撮影地は新幹線の駅のところなので、跨線橋から列車を撮ってみました。線路は安全の網が張り巡らされているので、撮影ポイントは限られてしまいます。



6_20160903084401448.jpg
そのままだと平凡なのでソフトでレタッチです。露出を思い切りマイナスにして、ホワイトバランスで夕景の雰囲気にしてみました。




7_2016090308440243c.jpg
こちらは寒色系に・・・・・。


8_2016090308440416c.jpg
ちょっと季節外れかと思いますが、甘党の方は好物ではないでしょうか。




関東地方は明日からしばらくお天気がぐずつきそうです。夏だというのに梅雨時のような感じになりそうです。九州地方はまた台風が接近しているようですが、どうか被害がないように祈りたいと思います。
  1. 2016/09/03(土) 09:21:30|
  2. 秋(9・10・11月)

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (19)
旅風情 (24)
春(3・4・5月) (74)
夏(6・7・8月) (37)
秋(9・10・11月) (35)
冬(12・1・2月) (32)

月別アーカイブ