FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

水辺の風景

 少しでも暑さをしのげる時間があればと、先日(18日)は群馬県桐生市郊外にある桐生川に出かけて来ました。この桐生川は水源の森百選に選定されているということで、紅葉の人気スポットとしても知られているようです。私はプロのカメラマンの撮影レクチャーのDVDで知りました。自宅から車で1時間半で行けそうなので、紅葉風景が楽しみです。今年は春先から季節が前倒しになっていますが、果たして秋の紅葉はどんなことになるのでしょうか。




1_20180720082841e9f.jpg
上の緑はモミジです。この構図で緑のモミジが紅葉になったら・・・・と想像しますが。でも果たして、この緑がすんなりと紅葉してくれるかと言ったら?・・・・自然は気まぐれで意地悪をすることがありますから、その時行って見てのお楽しみですね。



2_201807200828432fb.jpg
渓谷は岩の黒と水の白とのモノトーン。緑が良いアクセントになります。
ここで地元のカメラマンに教えられ、林道を上って行くと草木ダムに抜けられると聞き、峠越えをすることにしました。対向車もない狭い林道の緑のトンネルを、カーラジオを聴きながらくぐりぬけ、40分ほどで草木ダム湖畔に着くことが出来ました。道中落石跡や倒木などを見ると、やはりワンマン運転は心細くなります。でもひとり撮影は、気ままに撮影が出来るのが魅力かと思います。



3_20180720082843f78.jpg
ここにはストレートに落ちる直瀑の「不動滝」があります。一時台風の被害で観曝台が閉鎖されていたのですが、今は復旧されています。観曝台は滝の正面にありますが、滝を斜めに横切るモミジの木があり、この木が滝を上下に分断してしまうのが残念です。



5_201807200828477d3.jpg
「不動滝」は全国どこにでもありますが、滝修行のためのものなのでしょう。色々書いてありますが、私の数々の煩悩は永遠に不滅です。(*^^)v



4_2018072008284689c.jpg
観曝台ではないポイントへ移動して、木々の間から覗き見るような構図にしてみました。滝撮影のポイントは、足場の悪いところが多いので、無理をして事故にならないように気を付けたいですね。








  1. 2018/07/20(金) 11:12:19|
  2. 夏(6・7・8月)
  3. | コメント:2
<<ホワイトバランス | ホーム | 清涼感を・・・・・>>

コメント

デコさんへ

やっぱ涼は水辺です。
水の音は癒しのメロディーですね。
  1. 2018/07/23(月) 15:15:59 |
  2. URL |
  3. フォトハイカー #IK.sD0ZU
  4. [ 編集 ]

今にも聞えてきそう
渓流の水の流れ

涼し気な音が暑さを忘れさせてくれる^^
  1. 2018/07/20(金) 13:27:18 |
  2. URL |
  3. デコ #gwQYCaNk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (30)
旅風情 (35)
春(3・4・5月) (111)
夏(6・7・8月) (66)
秋(9・10・11月) (61)
冬(12・1・2月) (50)

月別アーカイブ