FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

仙娥滝


11_20191114150318449.jpg
昇仙峡に着いたのは昼を廻っていたので、まずはお土産屋さんで昼食を済ませ、三脚を担いで訪れたのは仙娥滝(せんがたき)。
この滝はここの目玉ということで、沢山の観光客が入れ代わり立ち代わり記念撮影をしていく。
そんな中で三脚を広げての撮影も肩身が狭い気もするが、流れの表情を出すためにはスローシャッターで撮らねばと、遠慮しつつも陣取る時間が長くなってしまう。



12_201911141503225ae.jpg
とにかく他の観光客に邪魔にならないようにと遠慮しつつも撮る時は大胆に・・・・・。
プロやセミプロは観光客のいない早朝を狙うのだろうが、朝が苦手な私には無理な話だ。
こんなことでは幻想的な写真は一生撮れないだろう。


13_20191114150322b32.jpg
とにかく流れを撮りたいポイントだけは押さえておいて、後は三脚を車に持ち帰り、手持ち撮影をしながら観光気分で遊歩道を廻ることにした。


14_2019111415032434f.jpg
重そうな三脚と重そうなカメラバックを抱えた人が撮っているポイントは、何故か人だかりが出来る。
道路沿いのポイントもそうだ。1台の車が止まっていると2台3台と寄って来る。
やはり何かあるのだろと気になるのが一般の心理だろうが、へそ曲がりの私はあえてスルーする・・・・でも内心は気に掛かる。(*^^)v



15_20191114150325733.jpg
ここは綺麗だ、そう思ったら手持ち撮影は素早く気楽な気持ちで撮れる。
最近のカメラは手ぶれ補正が優秀なので、手持ちといえどブレ写真はほとんどない。
古いことを言うようだが、これがフィルムカメラの時代ではそうはいかない。
フィルム代のことを考え、お気楽な気分で何枚も撮るわけには行かない。
だから三脚を使いブレを気にしながら構図もじっくり考えてシャッターを押す。
スマホも今は手ぶれ補正がすごい。でも私はスマホのカメラ機能には全く興味がない。
取説も詳しくは読まないので、間違った操作をした時に元に戻すのにひと苦労する。(>_<)



  1. 2019/11/16(土) 06:02:28|
  2. 秋(9・10・11月)
  3. | コメント:0
<<渓谷美 | ホーム | 道草の紅葉?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部からの発信です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

その他 (62)
旅風情 (45)
春(3・4・5月) (161)
夏(6・7・8月) (124)
秋(9・10・11月) (137)
冬(12・1・2月) (120)

月別アーカイブ