FC2ブログ

フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季風情を味わってもらえたら幸いです。お気軽にお立ち寄り下さい。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

ミツバツツジの咲く頃


1_20200410171047574.jpg
葉の出る前に咲くミツバツツジは、まさに枯れ木に花と言えそうだ。


2_202004101710496c0.jpg
山道を登って行くと、辿り着いたのは携帯電話も繋がらない禅寺だった。
静寂な中に滝の音と小鳥の囀りだけが聴こえていた。
若葉の緑と咲き始めて間もない花の新鮮さが印象的だった。


3_20200410171050fcf.jpg
ここは低山の斜面が眩いくらいの濃いピンク色で染まる。


4_20200410171051cbc.jpg
こちらはアカヤシオツツジ。
ミツバツツジと比べると花弁の形が違う。
少し丸みを帯びた淡いピンクで、どことなく愛嬌があるように感じる花だ。
色は赤、白、紫の3種だといい、東北、関東、中部地方の山地に生育するという。
山に春の訪れを告げる花と言えそうだ。



5_2020041017105383f.jpg
クロフネツツジ。これも淡いピンク色だ。
海外から渡来したようだが、そうなると名の由来はペリーの黒船からと思いきや、それ以前のものだという。
その時代にヨーロッパなどから来る船がすべて黒塗りであったことから、それら渡来して来る船を総称して黒船と呼んでいたという。
蛇足・・・黒塗りは船体の腐食を防ぐために塗られた、ピッチと呼ばれるコールタール系の塗料だという。

  1. 2020/04/12(日) 08:24:42|
  2. 春(3・4・5月)
  3. | コメント:2
<<仁和寺 | ホーム | 山笑う>>

コメント

さゆうさんへ

そちらとでは季節のずれを感じます。
花の由来も諸説あるので、どれを信じて良いのか。
ソメイ桜が散ると、今度はツツジなど自然の花も高山へと移って行きます。

  1. 2020/04/13(月) 08:31:34 |
  2. URL |
  3. フォトハイカー #7deI2R0w
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
黒船ツツジがもう咲いたのですか、早いですね。
昔、日本に来る船は殆どが黒船だったんですね。一説によると江戸時代の前頃に朝鮮から来たと言われているのを聞いた覚えがあります。
  1. 2020/04/13(月) 07:20:02 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部からの発信です。
ローカルな写真素材ですが写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指しています。お気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。
 *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

その他 (62)
旅風情 (45)
春(3・4・5月) (160)
夏(6・7・8月) (124)
秋(9・10・11月) (137)
冬(12・1・2月) (120)

月別アーカイブ