フォトサロン「四季風情」

写真を通して四季や旅の風情を味わってもらえたら幸いに思います。                                                        お気軽にお立ち寄りください。なお写真の複製およびご使用はご遠慮願います。

立春

 今日は二十四節気の立春、寒さもだんだんと和らぎ春が近いということですが、また強い寒波が日本列島にやって来そうです。今日は寒さが和らいだ感じなので、久々にいつもの花園に足を運んでみました。10日前には梅の蕾が見られたので、それを期待して出かけたのですが、やはり強い寒さのせいなのか予想に反して開花はほんの少しでした。でも、地面からひょっこりと顔を覗かせたフクジュソウ(福寿草)に出会うことが出来ました。



1_20180204184553ba6.jpg
フクジュソウは背が低いので背景をぼかすには、カメラを低い位置に構えることになります。地面に這いつくばって撮りました。



2 (2)
手前の花にレンズが付くぐらいに近づいて前ボケにしてみました。



3 (2)
多重露光で池に映った枯れ木とフクジュソウを重ねてみました。色々やってみると面白そうです。



IMG_0540.jpg
昨日の節分の日に撮ってみました。太巻きはやはりシンプルが良いです。





  1. 2018/02/04(日) 19:04:34|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

庭の雪

 4年前の再来かとの積雪予報に、除雪用具を準備して朝を迎えましたが、幸い我が地方では大騒ぎをするほどではなく、やれやれといったところでした。昨日は気温が上がり大分雪解けが進んだようで、我が家の庭先の雪は名残雪の様相です。



1_201801241100404bb.jpg
庭先に動物の足跡があります。



2_2018012411004096f.jpg
あれリスが・・・・・なんて光景があれば良いなと、ぬいぐるみをモデルにしてみました。
結局足跡は近所のワンちゃんのようでした。でも、最近はハクビシンが出没するのです。



3_20180124110043430.jpg
雪を被ったドウダンツツジの木に、ひょっこりと顔を覗かせている新芽です。植物たちはもう春を待ちわびているようです。




  1. 2018/01/24(水) 11:12:11|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:6

富士山

 関東では今日の午後から明日未明にかけて大雪の予報です。積雪の単位が5cmや30cmなんて数字で大雪ですか?なんて雪国の人にはピンと来ないでしょうね。振り返れば2014年2月15日の大雪以来、私の記憶では除雪をするような雪が降っていません。関東ではめったに降らない大雪、今回はどんなニュースが飛び込んで来ることやら。
 ここのところ出かけることがなく、アップのネタが尽きました。なので、ストック写真から冬の富士山をアップしたいと思います。



1_2018012209200935d.jpg
1月下旬の精進湖からの日の出です。この時期は富士山の裾野から太陽が昇ります。



2_201801220920124bf.jpg
最初の写真と似ていますが、こちらは河口湖の夜明け風景です。


4_201801220920140c1.jpg
夜が明けるとくっきりと見える富士山は絶景です。



5_2018012209201656e.jpg
運良く遭遇することが出来た笠雲です。天気が下り坂の兆候だと言われます。



6_201801220929467aa.jpg
頭を雲の上に出し・・・・♪♪なんて歌があります。アップにすると迫力を感じます。そうそう、私が初めて富士山の実物を見たのは河口湖からでしたが、独立峰の富士にはド迫力を感じました。思わずデッケイな・・・・その後はシャッターを切るのを忘れるくらい見入ってしまいました。



3_201801220920143a6.jpg
朝焼けの紅富士です。ちなみに雪の無い夏の富士山を彩る朝焼け夕焼けは赤富士と表現するようです。




*予約投稿の不具合は、予約時間の数字の入力を大文字で入れてしまったことが原因のようでした。大変ご心配をお掛け致しました。




  1. 2018/01/22(月) 10:00:18|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:2

春よ来い

 明日20日は二十四節の大寒、一年中で最も寒さが厳しくなる頃だといわれています。ということは、この時期を過ぎれば春に近づくということですね。散歩コースで白梅が咲き始めているのを見つけたので、早速スマホで撮ってみました。でもまだまだ寒さが続きそうなので、ここのところはテーブルフォト三昧です。




11_20180119161007f47.jpg
ここは日当たりが良いので結構咲いています。



1_20180119161002be5.jpg
背景に造花の桜を添えて、花見気分でそぼろ丼を頂きます。



2_2018011916100367c.jpg
食後のデザートは、和菓子の黄身しぐれを頂きます。



3_20180119161005514.jpg
締めは麹の甘酒です。勿論ノンアルコールです。小道具はほとんど百均で揃えています。勿論200円や300円なんて食器もありますが、骨董に負けないくらいの素人受けの陶器も沢山ありますよ。




*最近予約投稿の機能がおかしいので、予約投稿が出来ません。予約に設定しても公開になってしまいます。どなたか解決方法を教えて下さい。
  1. 2018/01/19(金) 16:25:33|
  2. コレクション
  3. | コメント:2

初詣

 昨年から年明けにかけて身の回りに様々な出来事が起こり、初詣が今日になってしまいました。40年以上も足を運んでいる神社なので、恒例の参拝をしないと気がかりでなりませんでした。今更訪れる人はいないのかなと思いきや、まだ数十人もの初詣と思しき参拝者を見かけることが出来ました。無事に古いお札を納め、新しいお札を頂いて来ることができ、ホット胸をなでおろしているところです。



11_2018011419301892f.jpg
ここは群馬県の妙義神社です。境内には枝垂桜の木があり、花咲く春が楽しみです。



12_20180114193019843.jpg
長い階段を上って行くと拝殿があります。登り終わると、しばらく呼吸が整いません。この階段は毎年体力の衰えを感じるバロメーターのようになっています。



15_20180114193023a24.jpg
石燈篭の隙間から太陽の光が見えたので、広角18mm f11で光芒を狙ってみました。



13_20180114193020603.jpg
ここで毎年一年の願いを込めて参拝しています。



16_2018011419302535c.jpg
絵馬は一度片づけられたのでしょう、沢山は無かったですが、やはり受験の合格祈願が多かったです。



14_20180114193022ee2.jpg
おみくじは末吉でした。今年こそは身の周りが平穏でありますように・・・・・。



17_20180114193027d57.jpg
社務所玄関に生けてあるロウバイからは、新春を思わせる甘い香りが漂っていました。




  1. 2018/01/14(日) 20:00:18|
  2. 冬(12・1・2月)
  3. | コメント:8
前のページ 次のページ

訪問者

プロフィール

フォトハイカー

Author:フォトハイカー
埼玉県北部在住です。ローカルな写真素材ですが、写真に拘ったブログです。四季の風情で癒されるブログを目指していますので、気軽にお立ち寄り下さい。コメントも遠慮なく。      *写真の複製はご遠慮願います。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面

フリーエリア

↓ ランキングにご協力お願いします にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

↓こちらにもご協力ください

FC2Blog Ranking

最新記事

カテゴリ

コレクション (25)
旅風情 (33)
春(3・4・5月) (74)
夏(6・7・8月) (47)
秋(9・10・11月) (61)
冬(12・1・2月) (47)

月別アーカイブ